ダイハツ ムーヴの純正オーディオを社外ナビに交換 LA100系

ナビゲーション

現在付いている純正オーディオを取り外して社外ナビゲーションに交換する手順を紹介します。

ナビゲーション取付用の信号配線もオーディオ裏に元々用意されているので比較的簡単に交換することができると思います。

純正オーディオはワイドサイズなので2DINの社外ナビゲーションを取り付ける場合ワイドパネル付きの取付キットを用意する必要があります。

ワイドサイズの社外ナビゲーションの場合は配線キット(オーディオハーネスキット)のみ用意すれば取り付けられます。
スポンサーリンク

用意するもの

パターン1
  • ワイドサイズの社外ナビ
  • オーディオハーネスキット(ハーネスのみ)

パナソニックカーナビ・ストラーダ CN-HE01WD ドラレコ、ETC連携 Bluetooth フルセグ

AS-1 オーディオハーネス+5極変換カプラ(車速など)配線キット(トヨタ・ダイハツ用)

ダイハツ用(トヨタ用と同じ)の配線キット(ハーネスのみ)です。

パターン2
  • 2DINサイズの社外ナビ
  • ワイドパネル付きハーネス取付キット(カナックNKK-D64Dなど)

パナソニック カーナビストラーダ 7インチ CN-HE01D フルセグ(ドラレコ、ETC、連携)Bluetooth

ダイハツ ムーヴ/ムーヴカスタム用 カーナビ取付キット NKK-D64D

純正オーディオの取り外し

まずオーディオまわりのパネルを外します。

クリップのみで取り付けられていますので内張り剥がしなどを使って外します。

パネルが外れたらハザードスイッチのカプラーを外します。

ビスを4本外して純正オーディオを取り外します。

純正オーディオ裏の電源カプラーラジオアンテナ線を外します。

ナビゲーションの取付

社外のナビゲーションを取り付けていきます。

ブラケットとワイドパネルの取付

2DIN社外ナビにブラケットとワイドパネルを取り付けます。

配線方法

車両側のハーネスと用意した配線キットのハーネスを繋ぎます。

オーディオハーネスの結線図です。

信号線の配線は
  • ピンク色 車速信号
  • 紫色   バック信号
  • 若草色  パーキングブレーキ信号(走行中テレビを移す場合はアースに繋ぐ)
電源、フロントスピーカーの配線は
  • 黄色    常時電源
  • 赤色    アクセサリー電源
  • オレンジ色 イルミネーション電源
  • 青色    アンテナコントロール電源
  • 黒色    アース
  • 白色    左フロントスピーカー +
  • 白/黒色    左フロントスピーカー -
  • 灰色            右フロントスピーカー +
  • 灰/黒色    右フロントスピーカー -
リヤスピーカーの配線は
  • 緑色    左リヤスピーカー +
  • 緑/黒色  左リヤスピーカー -
  • 紫     右リヤスピーカー +
  • 紫/黒色  右リヤスピーカー -
社外のナビゲーションやオーディオの配線色と配線方法はどのメーカーでもほぼ同じです。

GPSアンテナの取付

GPSアンテナはダッシュボード左端に取り付けます。

地デジアンテナの取付

地デジのフィルムアンテナはフロントガラスに4枚貼り付けます。

フロントピラーのカバーを外してアンテナの配線を通します。

ナビ本体の取付

ナビゲーションの裏側はこんな感じの配線です。

ビス4本でナビゲーション本体を取り付けます。

オーディオパネルを元に戻したら完成です。

取付が終わったらテレビが映ることと、走行してナビが正常に動くか確認します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました